台風

台風10号、奇妙な進路のわけ 観測史上初めての事態か

 「通常ではあり得ない進み方だ」。28日夕、気象庁の担当者は台風10号の進路についてこう語った。

 台風10号は19日に日本の南海上で発生して以来、奇妙な進路をたどった。いったん南西側の沖縄近海に近づき、26日にUターン。今後北上して太平洋岸に上陸、北西に進む見通しだ。

 同時期に発生した9、11号は日本の東西にあった高気圧の間を北上。だが、より日本の近くで発生した10号の場合、高気圧が強く進めなかった。その後、台風南側の太平洋に張り出した高気圧の縁にある東向きの風に乗り、進路を変えた。

記事URL
http://news.livedoor.com/article/detail/11945337/


本当に変だよね。

でも、明日、明後日に注意が必要。

気を付けてくださいね。


台風

台風11号、12号、日本列島に連続接近か

台風11号、12号が立て続けに発生しました。12個というのは、ハイペースです。

両台風とも北上し、日本列島に接近するおそれがあります。

先に来るのは12号

台風の号数は、発生した順に決まります。ただ、近づいて来るのは、号数の順とは限りません。今回は、あとから発生した12号が、先に日本列島へ近づきます。

台風12号は、31日(木)〜1日に接近して風が強まり、波は30日から高まります。

雨雲が発達して、突発的に激しい雨が降る可能性は考えておく必要があります。

台風予報:
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/

11号は九州〜関東へ接近も

台風11号は、マリアナ諸島付近で発生しました。
このマリアナ付近で生まれる台風に、気象関係者は敏感です。
何日頃に、どこまで接近するか、はっきりしませんが、ちょうど太平洋高気圧が東へ退くタイミングになるため、12号よりは九州〜本州に接近する可能性があります。

台風があること自体を知らなかったり、最新の情報を把握してい人は、意外と多いと感じます。

台風が近づいていることを、話したりSNSなどで共有することは、それを見聞きする人を災害から遠ざける可能性があるので、ぜひおこなっていただきたいのですが、すでに現状とズレた古い情報だと逆効果になりかねません。

台風

台風18号接近 上陸の恐れ

大型の台風18号が日本列島に接近しており、気象庁は14日、四国から東北の広い範囲で15日朝から16日夜にかけて、大雨や暴風、高潮に警戒が必要との見通しを明らかにした。

 気象庁によると台風18号は16日明け方から朝にかけて東海地方から関東に上陸する恐れ。接近に伴い、近畿から東北の太平洋側では暖かく湿った空気が流れ込み、15日朝から大雨となる。

 15日午後6時までの予想雨量は、東海地方で最大500ミリ▽近畿400ミリ▽関東甲信200ミリ。また15日午後から風が強まり、台風の進路では16日夜にかけて暴風が予想される。

 担当者は「湿った風が流れ込み続ける場所では雨量が増える恐れもある」と早めの避難を呼びかけた。

 台風は14日午後3時現在、日本の南を時速約25キロで西北西に進んだ。中心気圧は985ヘクトパスカル、最大風速25メートル、最大瞬間風速35メートル。

記事URL
http://news.livedoor.com/article/detail/8067739/


今朝、もう雨が降っています。
残念な、連休になりそうですね。

台風

台風18号 「強い勢力」から「大型」に

愛知県知多半島付近に上陸した台風18号は8日午前9時、群馬県高崎市の南西を北東へ進み、東北地方の一部が風速25メートル以上の暴風域となっている。台風18号は勢力がやや弱まり、「強い勢力」から「大型」の台風になった。8日昼過ぎに東北へ達し、9日朝には暴風域を伴って北海道付近へ進む見込み。気象庁は暴風や高波、大雨、高潮に厳重に警戒するよう呼びかけている。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/disaster/310343/

いま、高崎に西20km位にいるんだけど晴れてる。
通過している地域の人は注意して下さいね。


台風

台風15号、時速約25キロで北東へ 大雨に警戒


台風15号は30日午前9時現在、時速約25キロで北東に進んだ。今後、進路を東寄りに変えながらやや発達し風速25メートル以上の暴風域を伴う見込みで、10月1日午前9時には、鹿児島県枕崎市の南南西約60キロを中心とする半径160キロの円内に達する見込みで、気象庁は警戒を呼び掛けた。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/182880/

台風の進路に人は、十二分に注意して下さいね。


台風

台風13号、九州南部接近へ 気象庁が警戒呼び掛け

 台風13号は18日、沖縄本島を風速15メートル以上の強風域に巻き込んだ後、やや発達しながら東シナ海を東進した。今後、九州南部など西日本に近づくため、同日夜から19日にかけ九州や四国の太平洋側を中心に大雨の恐れがあり、気象庁は警戒を呼び掛けた。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/disaster/179341/

進路にあたる方は、十分注意して下さいね。

台風

台風15号、8日以降に九州・沖縄に向かう恐れ


強い台風15号は6日、沖縄県・石垣島など先島諸島を風速25メートル以上の暴風域に巻き込みながら、台湾近海を北上した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071006-00000215-yom-soci

九州・沖縄のみなさん、注意してくださいね。




Powered by Seesaa